有森裕子講演会 一度しかない人生を走り抜ける※この講演は終了いたしました

2018年05月01日更新

講師有森裕子
開催日時2018年04月10日
参加費無料
開催地域東京都
会場東京ウイメンズプラザ ホール
18:30〜開場
19:00〜開演
20:00終了

講師プロフィール

1966年岡山県生まれ。就実高校、日本体育大学を卒業して、(株)リクルート入社。
バルセロナオリンピック、アトランタオリンピックの女子マラソンでは銀メダル、銅メダルを獲得。
2007年2月18日、日本初の大規模市民マラソン『東京マラソン2007』でプロマラソンランナーを引退。
1998年NPO法人「ハート・オブ・ゴールド」設立、代表理事就任。2002年4月アスリートのマネジメント会社「ライツ」(現 株式会社RIGHTS. )設立。国際オリンピック委員会(IOC)スポーツと活動的社会委員会委員。スペシャルオリンピックス日本理事長、日本陸上競技連盟理事、日本プロサッカーリーグ理事。他これまで、国際陸連(IAAF)女性委員会委員、国連人口基金親善大使、笹川スポーツ財団評議員、社会貢献支援財団評議員等の要職歴任。
2010年6月、国際オリンピック委員会(IOC)女性スポーツ賞を日本人として初めて受賞。
同12月、カンボジア王国ノロドム・シハモニ国王陛下より、ロイヤル・モニサラポン勲章大十字を受章。

参加のお申込

お申込の締切※この講演は終了いたしました

お名前
※必須
フリガナ
※必須
職業
※必須
所属企業・団体名
メールアドレス
※必須
年齢
※必須
電話番号
備考

活動報告

ページのトップへ